☆ままちゃんちのぽかぽかHP♪☆



[ホーム] [書込み・記事の修正削除] [全記事リスト]


FC2WEB

みなくるビデオ

みなくるホーム
 
アットゲームズ

My Diary

1ページ目に最新〜過去7日分、2ページ目に過去8日〜60日分の日記が記載されます。



  4月26日
Date: 2018-05-01 (Tue)
今年は特別な誕生日かなぁ(*´艸`)

とうとう○○に

この際、開き直ってみるか〜。

ままちゃん〜感激ー(60なってもうたよー(-ω-)笑


  春はまだ浅く
Date: 2018-03-20 (Tue)
お久しぶりの日記になりました。

あれやこれやと怒涛の如く押し寄せて息付く暇すら無い毎日でした。

前に長女が一人暮らしスタートしたと書きましたが…

3ヶ月弱で終わりました。



  平成30年
Date: 2018-01-07 (Sun)
新しい年がスタートしました。

今年は、私は年女になります

年齢は…秘密(爆笑)

昨年夏より色んな事が我が家の中で起こりましたが

新しい風が吹いたと思いつつ

子供らの成長を信じていきたく思います。

昨年11月より末娘とチェンジではじまった長女の一人暮らしも一ヶ月。

不慣れながらもなんとか始まり甘えもまだまだありますが(自宅からわずか5分しか離れていませんもので…)

長女の場合は、経済観念・・しっかり治ればな〜と。

そして末娘は…社会参加活動は、ゆっくりこれからかな〜。

自宅に戻っり安心感もある中・・燃え尽き症候群的な感じになりつつで・・・。

新しい年の始まり…

自分なりの速さで日々、楽しみながらみんなで笑い合えるそんな日々であれと思います。

こんな家族ですが・・これからも暖かく応援お願いいたします。


  無題
Date: 2017-04-27 (Thu)
4月26日は、私の誕生日でした

温かな気持ちをくださったお友達にありがとう

家族にありがとう

出会えた縁にありがとう

また笑い合える一年間になれますように

健康一番で慌てず頑張りすぎずにいきまーす


  親の心・・・子の心
Date: 2017-02-06 (Mon)
子供らの心の波が激しい

急に沈んで寝てばかりで、ご飯をまともに食べない日が数日も続いている。

部屋にこもって家族と顏を合わそうとしない

口もきかない

特に末っ子の状態は…どうすればいいのかわからない。

ここ数日・・・うつ状態。原因は…思い当たるものがない。なので・・病院のドクターも処方のしようがない。

しいて言えば…かまって病(言葉は悪いが、注目してほしいがための演技)と言われてしまう。

何度も何度も・・こんな状態を繰り返す。

急に家を飛び出してみたり…人通りで大声で泣きだしてみたりと・・・

あれこれと家族を振り回している。

自分が原因なのに・・全てを周りの者のせいにして悲劇のヒロインになりたがる

みんながもう気づいているのでそれに答えないことに癇癪もあるようで

反動でリスカをしないことを心配しているが…その点に関しては本人もさすがに抑えていいるようだ、。

子供は・・みんなかわいいものです。親ならばそうですよね。

なのに・・どんなに愛情を注いだとしても満足してないものがあるのだろうかと・・ふと。

親心…子知らず??

子心…親感じず??

また…笑顔に戻るといいな〜と思う。

どんなお薬も・・どんな言葉も・・本人が受け止めよう治したいと思わなければ何の価値もない。

いい加減におのずから殻を破っつて欲しいと親は思うんだよね。

外は・・寒いかもしれない。でもさ・・その寒さを温めてくれるものもあると思うから。

ほんの少しだけ・・前を見て歩き出してほしい・・そう思う。









  2017年
Date: 2017-02-06 (Mon)
気づけば…新しい年になってすでに二カ月も過ぎてて

あれこれと怒涛の如くすぎていった昨年

喜怒哀楽もてんこ盛り(ま〜終わりよければ良しとする)

娘たちの件は…すべて白紙に戻る。

なんというか・・・あまりのも福祉面でのフォローが遅れていると感じた。特に障害を持つ者にはそれをサポートするものの対応がひどかった。

今も…心に傷は残るが・・メンタル面の障害を持つ者に対して何故にもう少しいろんなフォローができないのだろうかと不思議に思う。

いろんな面でハンデのある人がいる。でもそれでもできること何かしらあると思う。

最低賃金の額を聞いて驚いてしまう。

就労支援にはA型とB型があること。就労移行という場所もあること。宿泊型の訓練所もあるなど。

今回色んなことを学んだ。

親もいろんなことを学びつつの日々ですが…子供らも

後ろは振り向くことなく頑張ってもらいたいな。



  鴻巣花火大会2016・10・08
Date: 2016-10-11 (Tue)
世界一とうたっている、四尺玉の大花火

花火大会のラストを飾るにふさわしいものだったはずが

今年は…残念なことに思うように打ちあがらず
玉がはじけてしまうのが早すぎたようで…失敗しました

たくさんの方々の準備があったと思うけれど・・残念

でも・・・エルミの屋上で見た花火は素晴らしかったです

結果はどうであれ楽しい夜を母と娘で過ごせました。

次女は、早朝から就労施設(翔裕園)のかたがたとレクレーション日帰り旅に参加してきて夜には花火で

二重に楽しかったみたいでよかった〜。
( *´艸`)

 >>全記事リスト

超簡単!無料HP
Click Here!
   アバターでコミュニケーション!ココロもつながるオンラインゲーム@games
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -