ご訪問ありがとうございます! どうぞ、ごゆっくりご覧下さい。
桜井市柔道連盟
奈良県桜井市三輪686 TEL 0744−45−0609
桜井市総合体育館内

桜井市柔道連盟へのご協賛のお願い

−柔道を通じて、燃え、感謝できる少年の育成のために−

少子化が進行する中で、子供を取り巻く環境は決して安心できるものではなく様々な事件が発生しています。

誰もが未来を担う子供達の健全な育成と成長を願っているのです。

本連盟の活動は、柔道を通して技を磨き、身体を鍛え、礼節を身に付けること、また勝負において単に一喜一憂することなく自分の強さ弱さを知ることにより人によって自分が生かされていることを理解させるとともに社会の一員としての自分を認識させることが重要と考えています。

本連盟の趣旨目的に賛同いただき、ご協力いただきたくお願い申し上げる次第です。

                                             

                                桜井市柔道連盟                   

                                                                            会長  内藤新治       

                                                                    

■賛助会員について

  4月1日から翌年3月31日まで。

   (年度途中の加入の場合でも同じです。)

 

■協賛金

 一口 10.000円(任意の口数)

 

■特典

  ・ホームページでの紹介。

 

■現在の会員数

 指導会員 19名

 稽古会員 70名(2006年7月1日現在)

 

 

【お問い合わせ先】

メールにて、お問い合わせ下さい。

 

 

 

会 則 (抜粋)

  第2条 本連盟は、柔道の普及・振興を図るとともに、市民の健康の維持向上

       に寄与することを目的とする。                  

  第3条 本連盟は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

    1. 柔道の稽古を定期的に実地する。

    2. 柔道大会の主催および後援。

    3. 柔道関係諸団体等が主催する大会等に参加する。

    4. 会員相互および柔道関係諸団体との親睦交流。

    5. 柔道の普及発展に関する研修会、講習会の実施。

    6. 桜井市体育協会および関係諸団体との連絡協調。

    7. その他目的達成に必要な事業。

  第4条 本連盟の会員は次の3種とする。

       (1)稽古会員 (2)指導会員 (3)賛助会員

              1)稽古会員は、本連盟で稽古している者。

              2)稽古会員に対して指導的な立場の者。

        3)賛助会員は本連盟の趣旨に賛同し、本連盟の発展を助成する

         個人、又は団体で理事会が認めたもの。

  第5条 1)稽古の指導を受けているものは、会費を納めなければならない。

                会費は年間10.000円とする。

       2)指導会員および賛助会員は原則として会費を免除する。

                但し、寄付についてはその限りではない。




FC2WEB

みなくるビデオ

みなくるホーム
 
アットゲームズ



RAK2ホームページ作成
>> 誰でも作れる、超!簡単な無料ホームページ
あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみませんか?
成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。
  簡単!無料HP
  @games
  ゲーム特集
×