春風亭伝枝 Official Website




プロフィール

春風亭傳枝 (しゅんぷうてい・でんし)


S47.1.5 静岡県修善寺町(現・伊豆市)出身
東洋大学文学部印度哲学科卒業
H 9.7 春風亭(現・瀧川)鯉昇に入門
H 9.9 春風亭鯉三(しゅんぷうてい・こいざ)で前座
H 13.9 瀧川鯉之助(たきがわ・こいのすけ)で二ツ目昇進
H 22.5 十代目春風亭傳枝を襲名して真打昇進
(公社)落語芸術協会に所属

※「傅」と「伝」について…どちらでもいいです。"斉藤さん"が戸籍調べたら"齋藤さん"だった、みたいな状態だと思って下さい。個人的には「伝」を多用しています(書くのが楽なので)。


●趣味・特技●

趣味…読書(ときどき)、音楽鑑賞(ソウル、ブルース、レゲエなどの黒人系やワールド系、日本の古典ロック・歌謡曲など)、 飲酒(なんでも)。
特技…自転車通勤、炒め物(片手中華鍋使用)、ベース演奏、カタコトの韓国語。



●活動内容●

古典落語を中心に、都内各寄席(定席)、各種落語会、地域寄席、学校公演、施設公演、イベント等に出演。

・定席出演の寄席…新宿末広亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場、国立演芸場、お江戸上野広小路亭、お江戸日本橋亭、横浜にぎわい座


・主催公演の落語会

「池袋ゲキバ落語会」(`16〜ユニットで毎月開催)
「ヨセゲー」(`15〜ユニットで毎月開催)
「伝枝の新宿ひとり噺」(`13〜)
「伝枝のちょんちょん落語会」(`11〜)
「腹八分目の会」(`11〜)
「格闘演芸道場WRE」(`12〜)
「鯉の放し飼い−鯉昇一門会」(`01〜)
「鯉もおだてりゃ瀧のぼる−鯉昇門下兄弟会」(`07〜`08)
「伝枝の渦−春風亭伝枝独演会-」(`11)
「鯉之助と吉幸の会」(`07〜'09)
「鯉之助の会−鯉はあせらず」(`09全5回)
「日本橋演芸大賞」(`02〜`07全20回)
「東洋人」(`02〜’03全4回)
「落語ボンバイエ」(`05全6回)
「新作大陸パンゲア」(`07)
 ほか


・TV
「笑点」(日本テレビ)
「シャキーン!」(NHK教育)
「たっぷり静岡」(NHK静岡)
「浅草お茶の間寄席」(千葉テレビ)
「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」(BS11) 他

・ラジオ
「以心伝枝ん」(FMみしまかんなみ・ボイスキュー)
「伝枝の伊豆市よもやま話」(FMISみらいずステーション)
「ラジオ深夜便」(NHK-FM・第一)

・映画
「天使が僕に恋をした」(02荒木太郎監督)
「必死剣 鳥刺し」(10平山秀幸監督) 他

・舞台
「密室」(06中村和愛作・演出/リニアカード)
「天国のシャボン玉ホリデー」(12河野洋作・演出/劇団いず夢)
「一目惚れと呑み屋での会話と殺意について考えてみた」(13中村和愛作・演出/FlipFlop,Fly) 他

・芸人バンド「アロハマンダラーズ」 ベース担当(`98〜`14)、スチールギター担当(`15〜)

・司会…リングアナウンサー(CMAプロレス所属)、イベント、コンサート、結婚式など

・その他(いろいろ)



●生い立ちと修行●

S47.1.5   静岡県田方郡修善寺町にて生を受ける。前世は不明。温泉場でぼんやり育つ。
S49. 4   社会福祉法人修善寺保育園に募集が終わってからむりやり入園。ようこ先生がお気に入り。
S53.3.    同・卒園、このころ既に酒が好きだったらしい。
   4.   町立修善寺小学校に入学。川で釣りをしたりプラモを作ったり山で基地を作ったりした。虫やカエルも殺した(爆竹等使用)。図工が得意。体育と作文が苦手。マンガが好き。野菜が嫌い。5年のときに週刊少年ジャンプ講読開始。
S59.3.    同・卒業
   4.   町立修善寺中学校に入学。バレー部に入部するが1年でやめる。2年から剣道部。マンガが好き。野菜が嫌い。
S62.3.    同・卒業
   4.   静岡県立韮山高校に入学。学年別スリッパの色は茶色。剣道部、結局初段止まり。エレキギターを購入するも弾き方よくわからず。
H 2.3.    同・卒業
   4.   東洋大学文学部第U部印度哲学科に入学。夜の生活になじむ。バンドをやったり冊子を作ったりした。落語もちょっとやった。好き嫌いがなくなる。3年のときに週刊少年ジャンプ講読終了。
H 6.3.    同・留年。8〜9月にインドで修行。
H 7.3.    同・卒業。学生でなくなったのでただのフリーターに降格。
  7.   春風亭鯉昇に入門を決意。
  12.   なぜか1年半父親の経師屋を手伝う。壁紙が貼れるようになる。

H 9.7.1   香港が中国に返還された十数時間後、春風亭鯉昇に入門。通い弟子。
8.21   春風亭鯉三(こいざ)で前座見習いとして楽屋修行開始。どこの寄席にも自転車通勤。
これから約4年間毎日寄席の楽屋で働く。師匠の方針で師匠宅にはほとんど行かない。寄席ばっか。
9.19   浅草演芸ホールで初高座。ネタは「子ほめ」。
9.21   正式に前座となる。このころ自転車のおかげで逞しくなり過ぎた足を見ておどろく。
お茶汲み、太鼓番、立前座、身分に応じていろいろこなす。酒もよく飲んだ(今でもそうだけど)
H13.9.1   瀧川鯉之助で二ツ目昇進、誰もが落語家になって一番うれしい日。
よく覚えているが、この日の未明に歌舞伎町の火事が、10日後にNYの自爆テロが起こる。最近は昨日の事もわからない。
H16.     悪名高い平成の大合併で故郷・修善寺が「伊豆市」になり、戸惑う。
H22.5.1   上海万博開幕に先駆け、十代目春風亭傳枝を襲名して真打昇進。ホテルオークラにて披露パーティー、新宿末広亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場、お江戸日本橋亭、お江戸上野広小路亭、国立演芸場にて披露興行を行い、疲労を重ねる。









Click


RAK2ホームページ作成
>> 誰でも作れる、超!簡単な無料ホームページ
あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみませんか?
成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。
  簡単!無料HP
  @games
  ゲーム特集
×