自然からのメッセージを貴方とともに!
松原巖樹の自然はともだち




PROFILE

少年時代より動植物・昆虫に魅了され、生物資料画家の道に踏み込んで40年余り。教科書・図鑑・百科事典等の生物画の挿し絵と科学絵本の創作に携わりながら今日に至っております。

★カルチャースクール他で植物画(ボタニカルアート)や自然全体を対象のネイチャーアートの普及をめざす講座の講師をつとめています。


『松原巖樹 主な著書一覧』(年代順)
『著作』
●母と子が遊ぶ絵本(まるとまる他全7冊)[北隆館1968]●タオルおばけ[フレーベル館1972]●理科の工作(学年別全4冊)[小峰書店1981]●えかきあそびシリーズ(全8冊)[小峰書店1982]●オロロンチョウの島[小峰書店1982]●コアジサシの母さん[小峰書店1984]●イラスト・バードウオッチング[小学館1985]●ふるさと紙芝居[相模原市教育委員会1986]●であいのずかん「こんちゅう」[小峰書店1987]●であいのずかん「にわのとり」[小峰書店1987]●図解観察シリーズ動物編全10冊[旺文社1990]●図解観察シリーズ植物編全10冊[旺文社1992]●自然ふしぎ観察シリーズ・全4冊[旺文社1993]●タンポポ[せたがやトラスト協会1993]●草花のうえかた、そだてかた[岩崎書店1995]●ネイチャーアート入門[せたがやトラスト協会1995]●花の色でさがそう「春の野の花」[小峰書店1998]●すみかでさがそう「いその生きもの」[小峰書店1998]●公園でみつけよう「生きものの冬ごし」[小峰書店1998]●かんさつしよう「こん虫のへんしん」[小峰書店1999]●落ち葉でしらべよう「どんぐりのいろいろ」[小峰書店1999]●生き物観察図鑑「陸と水の動物」および「身近な昆虫」[旺文社1999]●生き物観察図鑑「身近な野草とキノコ」および「庭と温室と海岸の花」[旺文社1999]●ふしぎなぞときたんけんずかん全8巻[旺文社2000]●昆虫ナビずかん@「カブトムシナビ」[旺文社2002]
●DVD2枚組「ネイチャーアート入門」〜バラを描こう〜[有限会社パレット2004]


『主な共著書』
●ちょうとはち[偕成社1975]●あげはのとぶ日[新日本出版社1981]●ポケットかんさつブック[日本スクール出版1978]●カラスのクロシはがんばった[旺文社1985]●キツツキさん大かつやく[旺文社1985]●ハクチョウのおくりもの[旺文社1985]●水とみどりの話[第一プランニグセンター]●昆虫のかいかた、そだてかた[岩崎書店1993]●水のいきものかいかたそだてかた[岩崎書店1994]●あれこれ知りたいシリーズ「チョウも飼いたいサソリも飼いたい」「野の植物」「きのこ」「ゾウも飼いたいワニも飼いたい」[旺文社1999]


『主な圖版執筆』
●原色日本動物大図鑑[北隆館1960]●牧野新日本植物図鑑[北隆館1961]●原色日本淡水魚検索図鑑[北隆館1963]●原色日本林業樹木図鑑[地球社1976]●日本の生物[タイムライフ社1973]●自然[小学館1977]●花と昆虫[小学館1978]●原色学習ワイド図鑑「鳥」[学研1972]●きのこ[小学館1979]●学研グランド現代百科事典[学研1974]●新世紀大事典[学研1968]●町の自然観察[筑磨書房]●生命の地球[三友社2000]●その他教科書・キンダーブック・科学雑誌関係等●1998年1月より月間誌『私たちの自然』に絵とエッセイの連載100回●1994年5月より月刊誌『ザ・ネイバー』の表紙絵と表紙歳時記を現在連載中
[日本理科美術協会会員資料 / 2005より]












フロム・エー・ナビ
無料着メロサイトめろりん♪
みなくるホーム
ハンゲーム




RAK2ホームページ作成
>> 誰でも作れる、超!簡単な無料ホームページ
あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみませんか?
成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。
  簡単!無料HP
  @games
  ゲーム特集
×