RAK2ホームページ作成
>> 誰でも作れる、超!簡単な無料ホームページ
あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみませんか?
成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。
  簡単!無料HP
  @games
  ゲーム特集
×
D M - む っ し ぃ の 世 界 -
-The Mussii's World-
かつてはデュエルマスターズカードの考察がメインだった。
しかし現在はほぼブログしか更新していないというヘタレ管理人の住処。
デッキ集V

「むっしぃ/デッキ集U」の容量に空きが無くなったので、part3を作ることになりました。
今後はDM vault様のデッキ公開システムを利用させてもらうので容量は気にならないハズ。

↓のデッキ名をクリックすると、選んだデッキをご覧になれます。
[赤青緑ビクトリーインパクト]
[キャッスル・オブ・マーダー]
[ベルギスビート]
[エイムヘヴィメタル]
[無限の不死鳥]
[青黒緑ザウムフィニッシュ]
[TD用赤青ビート]
[TD用ドロマーイニシエート]
[ヘヴィ×デス×メタル]
[赤黒青ジャックビート]
[光剣×竜装(ここからDM vault様)]
[邪眼皇の蘇生連鎖‐ロマノフサイン‐]
[カラムラ・バザガズピリット]
[爆進ESデスフェニックス]
[ヤサカノフカLO]
[破壊力抜群!ヘルゲートHDM]
[ルナーズシュート]
[サンダルクラック]
[ザ・ゴッド・キングダム ランデス型]



【赤青緑ビクトリーインパクト】
■火文明
紅神龍ジャガルザーx1
ヘリオス・ティガ・ドラゴンx1
ボルベルグ・クロス・ドラゴンx2
スクリュー・ロケットx1
地獄スクラッパーx3
バジュラズ・ソウルx4

■自然文明
怒髪の豪腕x2
青銅の鎧x4
誕生の祈x1
鳴動するギガ・ホーンx2
大勇者「ふたつ牙」x2
母なる大地x4

■水文明
アクア・サーファーx2
エナジー・ライトx1
サイバー・ブレインx1
ストリーミング・チューターx2

■多色
無頼勇騎ゴンタx4
無頼勇騎ウインドアックスx2
戦攻竜騎ドルボランx1


■加えたカード〔x10〕
ボルベルグ・クロス・ドラゴンx1
スクリュー・ロケットx1
バジュラズ・ソウルx1
アクア・サーファーx2
エナジー・ライトx1
サイバー・ブレインx1
ストリーミング・チューターx2
戦攻竜騎ドルボランx1

〜解説〜
青を混ぜたらこんな感じになるのかな・・・。
近くのカードショップで予約したところ、1日早く入荷したということなので早速調整しました。

何回かそのままのビクトリーソウルで回してみたところ、やはり
いかに速くバジュラズでランデスを開始できるかどうかが重要みたいです。
そのため、バジュラズを4枚に増量し、青銅から展開していく形になりました。
後半はボルベルグで攻めますが、1枚だとトリガーですぐに死んでしまいます。
後半も積極的に攻めることが出来るよう、ボルベルグも2枚に増量。
また、レイジアームはオルガイザで一掃される恐れがあるためゴンタを優先。

連ドラと同じで、回る時はとことん強いが、事故った時には子供にも負けるくらい弱くなってしまうのがバジュラズランデスの弱点です。

大会でどんな動きをするのか、非常に楽しみです^^




【キャッスル・オブ・マーダー】
■闇文明
炎獄の剛魔ビルギアスx1
古の羅漢バグレンx4
魔城の黒鬼オルガイザx2
凶星王ダーク・ヒドラx2
従獄の凶獣ドルベロスx1
魔刻の斬将オルゼキアx2
悪魔神バロムx1
悪魔神ドルバロムx1
マインド・リセットx2
スケルトン・バイスx1
デス・スモークx4
デーモン・ハンドx4
ロスト・ソウルx1
■水文明
アクア・スーパーエメラルx2
アクア・サーファーx4
エナジー・ライトx2
ブレイン・チャージャーx1
サイバー・ブレインx1

■多色
電脳封魔マクスヴァルx4

〜解説〜
黒城はカナリ調整が難しいので、今後更新する確立大です^^;

最初は一般的な緑を加えた3色にしていましたが、テストプレイしているうちに「大地って使わなくね?」「青銅よりマクスヴァル優先するだろ」等の問題点に気付き、思い切って緑を全抜きしました。緑の枚数自体が少ないので、3ターン目に青銅を召喚できる確率も低いですしね。

今のところ、序盤のマナブーストを補うためにハンデスを加えています。マインドリセットは強力ですが、終盤に役に立たない可能性があるので1枚をブレインチャージャーとチェンジしようかとも考えています。

そして、決まれば非常に強力な「オルゼキアとダークヒドラの無限ループコンボ」も微妙に機能してくれます。マクスヴァルが居ればもう(ry

何気に2枚ほど投入されているスーパーエメラルですが、これが意外と強い。
序盤のシールド操作はもちろん、軽量ブロッカーなため速攻メタになり、バグレンが居る時などの殴り返しにも有効です。
そして何より、ヒドラの効果でマクスヴァルを回収できる軽量のリキピなのがGood!
サーファーでは出来ない6体のループがとても面白い^^
ただ、序盤は普通にマクスヴァルを優先するので、3ターン目に何もすることがない時や速攻相手の時以外はマナゾーンに置きましょう。

ちなみに、勝利、黒城の両デッキとも赤君のアドバイスにより速攻メタを意識して組んであります(トリガーが多かったり、バグレンやスクラッパーが4枚積みだったり)。
地域によって、それらの枚数を調整していくことが大切です^∀^




【ベルギスビート】
■自然文明
冒険妖精ポレゴンx4
シャーマン・ブロッコリーx3
巨翼の爪x1
怒髪の豪腕x2
青銅の鎧x3
レベリオン・クワキリx1
大勇者「大地の猛攻」x1
ビースト・チャージx1

■闇文明
ねじれる者ボーン・スライムx2
デンデン・パーカッションx3
飛行男x3
機怪人形ガチャックx3
光線人形ストリウムx1
封魔ヴィネスx1
牙男x1
デーモン・ハンドx4
■多色
無頼封魔アニマベルギスx4
腐敗無頼トリプルマウスx2


〜解説〜
ポレゴン⇒アニマベルギスの最速W・ブレイカーを狙ったビートです。

保険としてボーンスライムが入っていますが、あまり必要ないので飛行男やパーカッションと入れ替えても良いでしょう。

「巨翼の爪」とか「牙男」とか『何故入ってるの?』的なカードがちらほらありますが気にしないでください^^;
意外と強いモンですよ?

色はベルギスの色をそのままチョイス。
火を入れたものより速度が落ちますが、安定性は保証できます。


ポレゴン⇒ベルギスが成功した後は、とりあえずその時のコストと相談してアタッカーを並べていきましょう。

ガチャックにするか青銅にするか迷った末、ガチャックを出して
「あ・・あの時ブーストしときゃあ・・・」
なんてことが後半に起こらないように、よく考えてから召喚したほうが吉。攻撃する順番も何気に重要です。


このタイプのデッキは手札切れが激しいので、一応ビースト・チャージが1枚差してあります。

ビートなのでそこまで長引くことはなく、シールドも適度に割れてくれるのであまり必要ないかもしれませんが、殴り返しで一掃された後の残ったクリーチャーだけでは逆転が難しい。ということで、必要な時は必要なので1枚入ってます。

「誕生の祈」を加えた方がスムーズにビートできることもあるので、
必要に応じて調整したほうがいい・・かもしれない(曖昧




【エイムヘヴィメタル】
■火文明
ゴッド・ルピアx3
コッコ・ルピアx4
龍神メタルx3
超竜バジュラx1
クリムゾン・チャージャーx2

■闇文明
ブラッディ・ドラグーンx4
解体人形ジェニーx2
黒神龍ドボルザークx2
龍神ヘヴィx3
スケルトン・バイスx1
邪魂創生x2
炎獄スマッシュx2
デーモン・ハンドx4
■多色
封魔魂具バジルx2
腐敗勇騎ガレックx2
神滅竜騎ガルザークx2
暗黒王デス・フェニックスx1


■加えたカード〔x10〕
コッコ・ルピアx4
超竜バジュラx1
解体人形ジェニーx2
スケルトン・バイスx1
腐敗勇騎ガレックx2

〜解説〜
デッキ名の「エイム」は"目指す"という意味。

もともと入っていた3枚のヘヴィ×メタルの成功率を上げてやろうと、
ルピアを4枚積みしたデッキです。

基本的な動きはヘヴィデスメタルと全く変わらず、
ヘヴィメタルやガルザーク、デスフェニでシールドを割っていく形になります。

1枚差したバジュラが大成功で、同系には1回殴るだけでカナリ利きます。
2回殴れば勝利は近い><

また、ガレックはシリウスや邪魔ブロッカーを破壊するために入れてありますが、1番の理由はドボルザークメタです。
相手が手札0の時にトップでドボルザークを引いて出された場合、返しターンにガレックを召喚してやれば、ドボルザークは勿論のことサーチしたカードもしっかりハンデス。サーチするのは神かデスフェニなので、このハンデスのダメージは大きいです。

ヘヴィループやブラッディ回収用のヒドラが入ってませんが、
「ヒドラ出す暇があればヘヴィメタ出しとけ!」というコンセプトに沿って、あえて入れてませんw
(※そんなコンセプトはありません)

これは全てのザキラで言える事なのですが、
【(神)ルピア→ドボルザーク→デスフェニ】のパターンが成功しそうなら早めにデスフェニを出しときましょう。序盤からシールドを安全に減らせるし、破壊されても相手の手札をごっそり持っていくのでかなり強力。
最速5ターンで出せた時は爽快^^

このデッキは以前緑を混ぜていましたが、緑入りでも十分戦えます。
大地が殿堂入りするのでドボルザークを回せませんが、終盤にマナがあると助かります。

大会で、あのロウバンレイ事件の大人の方が「至高神オービタル」を入れて上位に上がったのは秘密(笑




【無限の不死鳥】
■火文明
コッコ・ルピアx4
ストームジャベリン・ワイバーンx1
フレイムバーン・ドラゴンx2
ヘリオス・ティガ・ドラゴンx2
バザガジール・ドラゴンx1
龍炎凰インフィニティ・フェニックスx3
地獄スクラッパーx3

■水文明
パルピィ・ゴービーx1
スペース・クロウラーx3
アクア・サーファーx2
エナジー・ライトx1
サイバー・ブレインx1
ストリーミング・チューターx3

■自然文明
鳴動するギガ・ホーンx1
フェアリー・ライフx4
ブラッサム・シャワーx3
母なる大地x1
母なる紋章x1

■多色
無頼勇気ウインド・アックスx3
戦攻竜騎ドルボランx1


〜解説〜
もちろん主役はインフィニティフェニックス。デッキ名はそのまんま。

コレが実はカナリ強い。

13000のアンタップキラーで、しかも死ににくい火の墓地回収。
アンタップ状態のクリーチャーを攻撃できるのがどれだけ強力か、使ってみればよく分かります。
更にパワーの高いドラゴンもアンタップキラーになるって・・・。

進化元は主にルピア、ウインドアックス、フレイムバーンです。

ルピアは軽く、後々活躍するドラゴンを出しやすい。
ウインドアックスはスムーズにインフェニに繋がる187。
フレイムバーンはアンタップキラーにもなり、187でP5000の優秀進化元。
ルピアから繋げて、そのまま死ななければ速攻で進化Vしちゃってください。

―ということで、上記の3枚を進化元として採用。
ウインドアックスとフレイムバーンは、破壊された時にインフェニと一緒に山札に戻るため再利用可能です。ルピアは3コストでもう1回召喚できるのでOK。

やむを得ず他のクリーチャーから進化することもあります。
まぁ、全然ルピアが来なくて事故ることも(ry

保険として、軽くて邪魔なブロッカー除去も兼ねた進化元のストームジャベリンワイバーンを入れてあります。刺さるデッキには刺さる。

最も加えたいカードは、進化元として使えるムラマサのコンセント。
軽くて187だしS・トリガー付きで、イイ仕事してます。

そして、1番疑問に思ったことであろう「ナゼ青銅ではなくブラッサム・シャワー??」ですが・・・。

青銅はクリーチャーだけど、別に緑のクリーチャーを出す必要はないし、
終盤に引いても青銅と違い擬似ドロソとして活躍してくれるところが良い。
また、シャワーは青銅と同じ3コストで、3ターン目に引けば普通にマナブーストできる。
インフェニやバザガが回収出来るのも魅力的。

まぁ、こんなところです。
シャワーの方が効率いいでしょ?

インフェニがT・ブレイカーということもあり、シールドを2回殴るだけでトドメができるので、それまで安心してクリーチャーを除去できます。
マナが大量に溜まるので、マナからクリーチャーを回収するのもアリ。
場合によってはこちらの方が効率がいいかも。です。

・・・・・・インフィニティフェニックスまだ2枚しか持ってないorz
プロキシで頑張ってます(←




【青黒緑ザウムフィニッシュ】
■水文明
スペース・クロウラーx2
アクア・サーファーx2
蒼神龍ザウム・ポセイダムx3
エナジー・ライトx3
ブレイン・チャージャーx2
サイバー・ブレインx1
トリプル・ブレインx1

■闇文明
ディメンジョン・チョーカーx1
解体人形ジェニーx1
黒神龍ギランドx2
魔刻の斬将オルゼキアx1
デーモン・ハンドx4
■自然文明
シビレアシダケx1
幻緑の双月x3
青銅の鎧x4
緑神龍バルガザルムスx4
呪紋の化身x1
母なる大地x1

■多色
腐敗無頼トリプルマウスx3

〜解説〜
無性にザウムポセイダムを使いたくなったので、あえて火を抜いて作ってみました(何故
ツヴァイと全く同じ効果にも拘らず1コスト低い。しかもレアリティが下がっている。
・・・進化元がドラゴンだからですかね?


基本的な動きはマナブーストからドローor進化元龍に繋ぎ、なるべく早い段階にザウムに進化。
いきなり3枚のシールドをブレイクし、更にパワーが13000。相手の大切なバジュラ様を奪います(ぇ

当たり前のことですが、特にこのデッキではシールドをブレイクする時に呪紋の化身を立てておいたほうが無難。無難というか、安全です。
ハンドはただ破壊されるだけなので他のクリーチャーも同じです。
ただ、サーファーで進化クリーチャーのザウムが戻されたら後で面倒なことに・・・。

と、実はこのデッキの弱点は"サーファーによって受けるタイムアドバンテージが他のデッキよりも大きい"ことです。
え?ガラムタ??是非このデッキに加えたいですねぇ(何

マナが結構溜まりますが、トリプルブレインよりもエナジーライトを優先しています。
「そのターンにドロー以外の何かを1つくらいはしたい」ことがなぜか多いデッキなので、とりあえずそうなってます^^;

ちなみに《超神龍ザウム・ポセイダム》と《蒼神龍ザウム・ポセイダム》は互いに別のカードとして扱うようですね。
ということは、ザウムが8枚のデッキで大会に出られr(ry




【TD用赤青ビート】
■火文明
凶戦士ブレイズ・クローx4
螺神兵ボロックx1
剣撃士ザック・ランバーx2
放浪兵エルジージョx1
ムラマサのコンセントx1
襲撃者エグゼドライブx3
ボルカニック・アローx2
地獄スクラッパーx2

■水文明
クゥリャンx4
弾丸透魂スケルハンターx4
アクア・ガードx4
パクリオx3
アクア・サーファーx2
クリスタル・ブレイダーx1
クリスタル・パラディンx1
エンペラー・マルコx3

■多色
猛菌剣兵チックチックx2

〜解説〜
大会でのタッグデュエル用に作成した、タクーンさんが使う予定の赤青ビート。

個人的にエルジージョを4枚に増やしたいが、持ってないというorz
私とタクーンさんの数少ない速攻パーツをかき集め、それでもこの程度の形にしかならないのは悲しい(苦笑
2on2のため、長期戦を意識してエグゼドライブ、パクリオを3枚積みに。サーファーとかも増やした方がいいのかな・・・?




【TD用ドロマーイニシエート】
■光文明
円舞の使徒ラストルx1
鎮圧の使徒サリエスx3
光陣の使徒ムルムルx4
雷光の使徒ミールx3
光器ペトローバx1
聖天使クラウゼ・バルキューラx3
バリアント・スパークx1
アポカリプス・デイx2

■水文明
アクアンx1
アクア・サーファーx3
エナジー・ライトx2
サイバー・ブレインx1

■闇文明
解体人形ジェニーx2
凶星王ダーク・ヒドラx3
スケルトン・バイスx1
デーモン・ハンドx3
ロスト・ソウルx1
■多色
電脳聖者タージマルx2
腐敗聖者ベガx2
魂と記憶の盾x1


〜解説〜
大会でのタッグデュエル用に作成した、むっしぃが使う予定のドロマー古。

「さすがに2on2でランデスは無いだろw」と勝手に判断し、テルスは積んでません。もし当たっても赤青ビートでちゃっちゃと倒せる・・・ハズ(ぉい
タップ&キルはビートの手助けにもなりタップ状態のクリーチャーを守れるし(『ダッグデュエルの公式ルール』を見ても味方をブロックできるか分からないが)、ミールは序盤からも殴れるから相性が良い。後半も大量タップが役立つのでムダになりにく、特にバリスパはファラオに有効。
後はタージマル増量とか・・・?




【ヘヴィ×デス×メタル】
■火文明
龍神メタルx3
バザガジール・ドラゴンx1
クリムゾン・チャージャーx1
地獄スクラッパーx3

■闇文明
龍神ヘヴィx3
スケルトン・バイスx1
デーモン・ハンドx1
ロスト・ソウルx3
■自然文明
幻緑の双月x4
青銅の鎧x4
ブラッサム・シャワーx2
母なる大地x1

■水文明
スペース・クロウラーx2
アクア・サーファーx2
エナジー・ライトx3
サイバー・ブレインx1
トリプル・ブレインx1

■多色
腐敗無頼トリプルマウスx3
破壊神デスx1


〜解説〜
何が何でもWINNER刃隠を手に入れたいということで、ガチで組んでしまったHDM。最近ガチデッキばかりですみません^^;

マナブーストからのヘヴィ×メタルに加えて、デスも意外と簡単に召喚できます。序盤のブーストが大切で、相手のビートダウンを上回らないと間に合いません。ささやかな抵抗としてブロッカー&ドロソのスペース・クロウラーを入れていますが、あまり頼らないように。パワー3000は火力に弱いです。

最高パターンはナイフ→スケバイorサイブレ→トリプルマウス→ロストソウル(メタルでも良いが、この方が安全)
もしくはナイフ→スケバイの部分を青銅にするパターンであればほぼ勝ち。ただ、ヘヴィが初手に来てしまうと邪魔になるのでマナに置いてしまい、結果ヘヴィ×メタルの完成が遅れます。このデッキではヘヴィが来るタイミングが重要になってきます。

ビート相手だとナイフ→スペースクロウラー→ヘヴィと繋いで、低パワー獣を殴り返して動きが止まった隙にG・リンク。リンクすれば怖いもの無しです。
ここで注意しておきたいのが、リンクする前はハンデスカードはマナへ、リンク後は手札に温存と、ビート相手に限らずロストソウルの扱いに注意することです。リンクしたら相手は除去カードが来るのを待つので、その間に溜まった2,3枚のカードとドロソで引いたカードを一気に破壊するのがポイント。

とりあえず、ホントにWINNER刃隠を自分の力で手に入れたい。
この機会を逃したら、もうWINNERカードをGET出来ないかも知れない。
初めての公式大会なので、腕が鳴るわけですよ(殴




【赤黒青ジャックビート】
■火文明
ムラマサのコンセントx2
襲撃者エグゼドライブx3
機動闘竜メタルクローx1
衝撃のロウバンレイx2
地獄スクラッパーx2

■闇文明
光線人形ストリウムx2
封魔ヴィネスx2
停滞の影タイム・トリッパーx2
デーモン・ハンドx1
水文明
クゥリャンx2
アクア・ハルカスx1
アクア・スーパーエメラルx1
フォーチュン・ボールx2
アクア・サーファーx2

■多色
封魔ハリセンモンx1
闘竜炎霊パイロンx2
一徹のジャスパーx2
腐敗電脳メルニアx4
惨劇のアイオライトx2
永遠のジャック・ヴァルディx4


〜解説〜
序盤の小型ブロッカーを意識したジャックビート。
相手によって、微妙に戦い方を変えることができます。
連ドラやキングアルカなど、コストが高めのデッキにはタイムトリッパーを、ビート相手にはコンセントやスーパーエメラルを優先的に出していきましょう。
ただ、ブロッカーが出てきたら何が何でもヴィネスを召喚。攻撃が止まったら一巻の終わりです。
メルニアが居る場合は、攻撃も通るしヴァルディに進化して除去できるので問題ないかも。ブロッカーの数を見ながら除去していきましょう。
ブロッカーで制圧されてしまったら、攻撃せずにパイロンとメタルクローを並べてロウバンレイを召喚し、一斉攻撃するとOK。
パイロンが足りないと思ったら、1枚ジャスパーとチェンジすると良いかもしれません。



FC2WEB

みなくるビデオ

みなくるホーム
 
アットゲームズ