WELCOME TO MY HOMEPAGE
PRIUS ONLINE ギルド いえすアニマ!
アニマをこよなく愛する変態ギルド


[ホーム] [書込み・記事の修正削除]


FC2WEB

みなくるビデオ

みなくるホーム
 
アットゲームズ

My Diary

1ページ目に最新〜過去7日分、2ページ目に過去8日〜60日分の日記が記載されます。



  いえすアニマほんわか劇場 第8話
Date: 2011-03-30 (Wed)
空虚の塔 〜後編〜

息を切らすいえす&ベルセPT・・・

自慢の装備はもはやボロボロ・・・修理費など考えたくもない。

パパン「なんで回復こねーし!w」
モッソ様「もう杖が使い物にならないでう・・・」

マスター「だって!アスがお座りって言うから私はここでお座りしてたんだ!(キリッ」
アスしゃ「ぐぎぎぎ・・・」
マスター「マスタ悪くない!」

アスしゃ「ふっ・・・」
アスしゃ「忘れてたぜ・・・マスターが馬鹿だって言うことをなぁぁああ!!」
ママン「ウルセェェェエエエ!!」

マスター「マスタあれだな、魔獣のほうが好きだなー何もしなくてもいいしなー」
マスター「空虚は長くてやだな、回復しなくちゃいけないしな。」
ママン「マスタ、プラになった意味あるのか?」
アスしゃ「マスタは回復アニマでぅ・・・」
マスター「MPなくなったら回復しないしなーw」
パパン「なにしに来たし?・・・」

半分やけくそぎみな、いえす&ベルセPT
それでも前へ・・・前へ・・・

パパン「おぅぃぃい!!」
マスター「ぎゃぁぁあああ!」
モッソ様「・・・・」
アスしゃ「ひぃぃいいい!」
パパン「修理費がぁぁぁあ!!」

ママン「うるせぇなぁ・・・w」

敗北・・・まさかの敗退・・・

モッソ様「杖が折れたでござる・・・・」
パパン「帰ろうか・・・」
アスしゃ「もう疲れた・・・」
マスター「こくり」

トボトボと帰路につく、いえす&ベルセPT

ソルタスの鍛冶屋前・・・・・

パパン「80万だとぉぉお!ごるぁぁあああ!」
アスしゃ「ヒィィ」
モッソ様「シクシクシクシク」
マスター「7万も取られたー! ムキー!」←
ママン「うるせぇなぁ・・・」

パパン「もういえすとなんかD行きたくない!」
マスター「もうくんなし!」
パパン「ムキー!」
マスター「バーカバーカ!ウケケケケw」
パパン「今日頑張って100万稼いだのに!」
マスター「マスタの回復量が足りないのかなー?装備のせいかなー」
ママン「PSだろ・・・」
パパン「ウワァーン;w;」
モッソ様「杖2本とも折れてたでござる・・・」
アスしゃ「ヒンヒン・・・」

テディウスさん「うるせぇなぁ・・・・」

いえすアニマ!

それは可能を不可能にする伝説のギルドとなろう・・・

つづく・・・


  いえすアニマほんわか劇場 第7話
Date: 2011-03-27 (Sun)
空虚の塔

マスター率いるいえすアニマメンバー
楽1、戦術1、学者1、
とうてい空虚を攻めるには無謀すぎるPT構成・・・

途方にくれるアスしゃーともっそ様。
ニヤリと不気味に微笑むマスター

マスタ「キター!」
2人「ハッ!」

ベルセルクキングダム!
いえすアニマと友好関係にある日暮さん率いる大型ギルドである!

モッソ様「おお!ママンにパパン!来てくれたのですか!」
ママン「やほーw」
パパン「さっさと行こうぜー」

剣闘士のパパンを先頭に一気に攻め入るいえす&ベルセPT!
4人とはいえ派手に攻める剣闘士のパパン!
範囲転倒で敵を食い止めるママン!
すべてを焼き尽くす戦術アスしゃー!
みんなの守護神もっそ様!
このPTの勢いは留まること知らない!!

しかし塔の中腹、貪欲の箱・・・こいつは少しやっかいだ・・・
腐食と言う液を撒き散らし容赦なく体力を削ってくるのだ・・・

パパン「大丈夫だ!回復たのむぜ!」
マスタ「マスタ、今日はめずらしく回復まじめなんだ!」
不安そうな他3人・・・

つっこむパパン!追うマスター!
右へ走るパパン!ヨタヨタと右へ走るマスター!

回復モーションに入ろうとするマスター!
左へ走るパパン!
ヨタヨタと追うマスター!

回復しようとry
奥へ走るパパン!

マスタ「ムキー!!」

回復されず力尽き、毒々しく倒れる剣闘士・・・

モッソ様「キャァァァアアア!!」
アスしゃ「ひぃぃぃいいい!!」
ママン「ばかぁぁあああwww」
後衛に容赦なく襲い掛かる貪欲の箱の大群!PT崩壊の危機!

なんとか一命をとりとめたメンバー達。
ぐったりとはしているがパパンもなんとか復活!

アスしゃ「マスターひどい!」
モッソ様「ひどいでぅ!」
パパン「・・・・・・」
マスター「マスタ悪くない!回復できないでしょ!私が右いくとマグ(パパン)左行くし!左行くと右行くし!」
パパン「ひどい・・・」
マスタ「マスタひどいのはデフォ!」
ママン「ウルセェェェェエエ!!」

マスタ「いいよ!もう回復してあげない!」
パパン「んじゃもう盾してあげない!」
マスタ「ふっ!いえすには元素盾っていう伝統があるんだ(キリッ
モッソ様「イヤ」
マスター「ばかだなもしょ。もしょには否定権なんてないし!」
モッソ様「イヤイヤ、モウカエリタイデゥ・・・」
ママン「うるせぇぇええ!!ww」

アスしゃ「マスターお手!」
マスター「わん!」
アスしゃ「お座り!」
座り込み尻尾を振るマスター
アスしゃ「お黙り!」
マスター「・・・・・・」
アスしゃ「よし・・・」

気を取り直し再び貪欲の箱へ!鎧の傷も生々しいパパンだが、再び立ち上がる!

パパン「うぉぉおお!!」
本気だ!すかさず範囲転倒を繰り出すママン!
もっそ様に磨きあげられたピカピカのビクティムにモブの目が釘づけだ!
間を入れず火柱を立てるアスしゃー!
完璧だっ!

マスタ「ところで・・・マスタ、ここ座ってたら回復できないんだけど?・・・」

PT崩壊したのは言うまでもない・・・

後編につづく・・・・





  いえすアニマほんわか劇場 第6話
Date: 2011-02-13 (Sun)
ツル迷路

それはユニークアクセの宝庫!
誰もがユニアクセを夢見て果敢に挑む過酷なダンジョン

この過酷なダンジョンに無謀にも3人で挑むPTが!

いえすアニマ!だ。

ガノしゃ「いえす強くなったなぁ・・・」
モッソ様「ですのぉ・・・」
ヤナギマン「んだんだ」

無残な姿で横たわる極楽鳥・・・

ガノしゃ「ユニでないのぉ・・・」
モッソ様「欲を捨てるんだ!」
ガノしゃ「極楽ネック?なにそれ?おいしいの?」
ヤナギマン「ユニほしいのぉ・・・」

2人「おいぃぃぃい!」
ヤナギマン「ヒッ」

第2の難関パルディー

ガノしゃ「パル・・・どうする?」
ヤナギマン「やっちゃうのか!」
モッソ様「生きる!」

「うぉっぉおぉぉおおおお!」

覚醒ガイガスを召還するガノしゃん!
アーマーブレイクで防御力を削るヤナギマン!
範囲攻撃ぎりぎりのラインからほとばしる閃光もっそ様!

パルディーの猛攻!
死闘・・・そうこれはまさに死闘だ・・・

瀕死のヤナギマンが膝をつく・・・
息を切らすガノしゃん・・・
恐怖に青ざめるもっそ様・・・

生きている!俺たちは勝ったのだ!

全員「うぉぉぉおやったぞー!」
ガノしゃ「だが・・しょっぺぇ・・・」
ヤナギマン「ウム」
モッソ様「まだレオがいる!」
ガノしゃ「おおお!なんだか今日は出そうな気がする!」
ヤナギマン「かつる!」
モッソ様「生きる!」

百獣の王レオベリタ・・・このダンジョンの主だ・・

ガノしゃ「いくぜ・・・」
ヤナギマン「あいっ!」
モッソ様「生きる!」

一斉に襲い掛かるいえすアニマ!

ガノしゃーの猛攻!重く鈍い音が暗いダンジョンに響き渡る
必死にサポートするヤナギマン!
回復と攻撃を絶妙にこなすモッソ様!

勝てる!これは勝てる!

言葉にはできなかったが3人とも確信した!

と次の瞬間!

・・・・・・・・。

消えた・・・
レオベリタが神隠しにあったかのように消えたのだ・・・

3人「???????」
ガノしゃ「ど・・どこだ!?」
モッソ様「いったいなにが?・・・」
ヤナギマン「??????」

そのとき、ヤナギマンの鎧の端をツンツンひっぱる、まぴ。

ヤナギマン「ん?なに?まぴちゃん。ちょっとまってて。」
ヤナギマン「ハッ!」

まぴがうれしそうに手のひらを広げて見せている。

種だ・・・・・

ヤナギマン「ああああああああああああああああああ!」
ガノしゃ「ひぃぃいい」
モッソ様「!?」

ヤナギマン「まぴちゃんがぁぁああ!レオさんティムしちゃったぁぁあ」

ガノしゃ「ある意味すげぇ・・」
モッソ様「まぴちゃんすげぇぇええwww」

まぴちゃん・・・その種は高いよ・・すごく高い。

つづく・・・





  いえすアニマほんわか劇場 第5話
Date: 2010-12-05 (Sun)
ユニオンクエスト。

それはry

まだまだ終わらないマスターのユニオン!

アスしゃん「なんでまたペロから降りないんだ!」
マスター「降りたけど、する事がなかったんだ!
     私なにをすればいい?」
アスしゃん「イライラで寿命がマッハだぜ・・・」
テュレしゃん「一緒に攻撃すればいいと思うの」
マスター「なるほど!その発想はなかった!」

アスしゃん「イライラで殺意がマッハ・・・・・」

二人のイライラはすでに頂点に達しようとしていた。

マスター「次は突起岩の精霊?」
アスしゃん「ここからならソルタス近いから火山だな」
マスター「私ポエに行けばいいの?」
アスしゃん「はぁ?ここからなら先火山だってry」
マスター「ポエの・・・」
アスしゃん「火山に行くの!!!」

マスター「ってことはさー私ポエ行けばいいの?」
アスしゃん「ソルタスから火山に・・・・」
テュレしゃん「てゅれっとは混乱している!」

マスター「このユニオン初めてだからコースわからないんだw」
アスしゃん「はげそうだ・・・・」

テュレしゃん「なぐれよ!」

突如壊れだすテュレット師匠!

テュレしゃん「わたしをなぐれよ!」
アスしゃん「ちょwなぜ師匠をw」

弟子の不甲斐なさにガックリと肩を落とす師匠。

マスター「弟子の不始末は師匠の責任と相場決まっているからな!←」
アスしゃん「モウヤダナニコノヒト・・ブツブツブツ」

マスター「しかし!」
    「最初に手伝うって言ったのは二人なんだから、きっちり面倒みてくれよな!」

二人「ポカーン」

こうしてユニオンクエストという過酷な拷問は続いたのであった。

つづく・・・


  いえすアニマほんわか劇場 第4話
Date: 2010-12-05 (Sun)
ユニオンクエスト。

それはこの広大なプリウスの世界を駆け巡り
さまざまな特定モンスターを狩る
時間と労力を消費する過酷な試練。

マスターのユニオンを手伝う、いえすアニマ一行

マスターが指定するモンスターを狩る
アスしゃんとテュレしゃん。
そしてペロにまたがったままのマスター

アスしゃん「ペロから降りないのか?」
マスター「やる事ないしな。」
アスしゃん「なっ!なんだと!」
テュレしゃん「帰っていいかな?・・・」

マスター「Σ(・□・)」
マスター「次は降りて戦うよ。。。」
二人 「。。。。。。。」
マスター「次は、あのロンフェミナのえーと平原の
     なんとか。。」
テュレしゃん「ナトラだな!」

瞬時に走り出すアスしゃんとテュレしゃん!
モソモソと地図を開くマスター!

数秒後。。。

マスター「ハッ!ふっ二人ともいない!」

一人取り残されたマスター。
そして周りを見渡すと2人の姿はなく
モンスター達が冷ややかな視線を注いでいる。。。

マスター「私のユニオンなのに私を置いてゆくっていうね」
    「戻ってきなさいあなた達!
     道がわからないじゃないの!」

アスしゃん「私なんでこんな拷問を受けているんだろう・・」
テュレしゃん「帰っていいかな?・・・」

つづく・・・・




  いえすアニマほんわか劇場 第3話
Date: 2010-11-27 (Sat)
猛毒教訓場。

マスターによるルーキー育成訓練が行われていた。

マスタ「こーちゃんこーちゃん!ちゃんと聞いてる?」
コールスたん「はいっ!」

マスタ「ちょっとあなた達!火力おさえなさいよ!
  これじゃ講習にならないじゃないか!」

モッソ様「しかし通常攻撃の火力は落とす事が。。」
マスタ「なんとかしなさいよ!」
アスティー様「ええええええw」

火力が高すぎてモンスターが瞬殺され、
コールスさんの出番が作れない模様。。。

ふとコールスさんが何かに気づいた!

コールスたん「えんしすー!」
マスタ「こーちゃんエンシスほしいの?」
コールスたん「できれば欲しいです!」

マスタ「もっそまんGO!」
モッソマン「うぉぉぉおおおおお」
アスティー様「俺にまかせろ!」

エンシスに襲い掛かる二人の元素術師!
コールスさんも果敢に攻撃をしかける!

どうやらエンシスはだいぶ弱ってきたようだ。。。
コールスさんが、すかさずティムに入る!

ホンワン・・ホンワン・・ホンワン・・・

マスタ「ああああああああああああああああああああ」
モッソ様「あああっ」
アスティ様「勢いあまって死んだでござる」

コールスたん「ぼっぼくのえんしす。。。。」

マスタ「あなた達いったいなにがしたいのよ!!!!」

元2人  「サーセンw」

つづく・・・


  いえすアニマほんわか劇場 第2話
Date: 2010-11-25 (Thu)
魔獣地獄逆走ケルカ前。

おもむろに服を脱ぎだす元素術士。。。。
一同息を飲んだその瞬間。。。
ケルカ目指して走り出す元素!

かつて楽士がケルカを釣ってきた伝説が
頭をよぎる。

数秒後・・・

元素の後ろに大きな影!ケルカだ!
だが、次の瞬間PTは青ざめた!
元素の後ろから砂煙をあげて迫りくるボス3体

悲鳴をあげ逃げ惑う、いえすアニマ!

モッソ様「な、何をしているんだ!」
ガノスしゃん「CT待ち!」
テュレしゃん「wwwww」

裸の元素「オレハアノ、ガクシヨリモ、オトルトイウノカ。ブツブツブツ」

なにかスイッチが入ったかのように走り出す元素!

ガノフしゃん「いくなぁぁああああ!」
モッソ様「せめて服を着てから釣りにいって、うぁぁあ」
ヤナギマン「聞いてねぇぇええw」

そしてまたボス3体釣ってきた元素術師
なぜ服をぬいだのかは定かではない。。。。

つづく・・・


超簡単!無料HP
Click Here!
   アバターでコミュニケーション!ココロもつながるオンラインゲーム@games
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -