WELCOME TO MY HOMEPAGE
hidekoのお部屋
どうぞ、ごゆっくりご覧下さい。


[ホーム] [書込み・記事の修正削除] [全記事リスト]


FC2WEB

みなくるビデオ

みなくるホーム
 
アットゲームズ

My Diary

1ページ目に最新〜過去7日分、2ページ目に過去8日〜60日分の日記が記載されます。



  悲しい事実〜
Date: 2017-06-24 (Sat)


歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、妻の小林麻央さん(享年34)が乳がんで亡くなったことを〜

此の記事を読んで再び〜我が兄の事を思いだし、有名人だから悲しみは大きいと、

一般人だって悲しみは同じであると思います、私の大好きな三歳上の兄だったけど、

43歳の若さで可愛い娘〜二人を残して逝った、私も若かったから経緯は充分に判っています、

兄の辛さ〜悲しさ〜は充分に判ってる筈だが本人が一番判って苦しみ〜残す娘への悲しみ^

此れからは楽しい家庭を作る為に土地を買って我が家を建てた事に、

将来の希望を望んでの事であったと、職場も元国鉄の管理課に勤めて嘱望された、兄〜

悲しみは深く〜

我が息子の独身を貫いて居る事も、何時かボソっと言った言葉は私は見逃さなかった、

結婚して若しも相手が亡くなった時の悲しみが大きいと、若しかしたら交際相手を亡くしたのかも、

今はその悲しみが市川海老蔵さんの身に起こっています、結婚してなければ悲しみもなかったと、息子の考えかな、

その事は〜それで終わって独身を貫いて居る事には反対も賛成もしていない〜

それにしても長男が今頃〜どうしているのか心配で堪らないが、元気で走っていると信じて〜


  6月も中日に〜
Date: 2017-06-14 (Wed)


6月も中日を迎えようとしています、日々の速さに戸惑いつつも、色々と浮かんで〜

私は自分の人生には後悔はしていないと、色々な事を経験したから〜

長男が小学校の入学式の服を友人に教えて貰って私が縫っての式に臨んだ事〜

それは夫のズボンからでの作成である、昔の男性のズボンは太かったと、

私の兄の結婚式にも着て行った事等を思いだし、良くぞ着てくれたと〜

弟の方は態々買って式に臨んで、一度しか着ない式服で合っても、勿体なかったと、

私は編物もしてましたので、殆ど二人共セーターは私が編んで、小さいから着てくれた事で、

弟の方のセーターにイニシャルを編み込んで〜それがEとTと違って指摘され〜それでも着てくれた思いで、

それと木彫りを本格的に遣った事も〜先生について貰って結構〜大きな物にチャレンジした事、

向日葵の大きな掛け時計も作成して何処かで飾って貰った事など、勿論本物と同じで時を刻みます、

夫に頼まれて〜車の免許を取得した事、此れは自分が免許が欲しくて取っては居ない、

教員は良く〜お酒を呑むので送迎を頼まれて取得した免許証〜一応は取得したが、

中々と運転ができずに、良くぞ他の先生が乗ってくれた事等、思いだしても乗る先生も怖かっただろうと、

ソンナ、コンナ、で運転しても常に先頭で、追い越し車線が消えた途端に、追い越しされて。

そのうちに当市に来てもサッパリと運転する機会がなくて〜ペーパドライバーになって、

流石に若い息子達は一発で取得して(免許の試験代は)親がだし)車は各々と買って〜

札幌から乗って来たのにはビックリしました〜

そのうちに当市でパソコンを覚える為とかで無料で教えて下さって〜

順番制で合っても応募する方が殆どいなくって毎日のように通って、ワード、エクセル、と。殆ど覚えても〜

今は殆ど忘れてしまったけれど、知人からホームページのお誘いが有って〜

10年以上はネットの生活から抜け出る事が出来なくて、若しも夫が生きて居たらネットは絶対にしなかったと、

主婦がネットをすれば夫婦で旅行もできないし、満足な事もできぬ事、

幼き頃の家族旅行も夏休みに阿寒の和琴半島で泳いだ記憶は幼かった長男は良く覚えて居ました、

今の私にはテント生活は出来ないと思いつつも、砂と蚊に遣られての、若かったから出来た事、

ダンスは20年以上も続けた事は勿論の事である、先生は何人変っただろうか〜

一番の嬉しい事は縁が有って私の駄作にメロディーをつけて下さった、大先生に感謝してと。

思いつつも長男の事を心配している馬鹿な母がいます〜


  6月に入って〜
Date: 2017-06-08 (Thu)


日々の経つのが早くって戸惑いつつも庭の樹々の剪定(大袈裟かな)悲鳴を上げて、

ナナカマドは大きくしたくないので長い処は切り落として、花芽は結構〜最初は真っ白で―今は色がついて、

最初のは失敗して長く伸ばし過ぎたので、手に負えなくて業者さんに切って貰いました、

今のは夫が500円で仕入れて来た、2度目のナナカマドです、此れは今の処は順調かな、

其れは樹だから燃える塵として出さないとならないので、小さく切って指定のごみ袋に入れて、

薔薇の花も蕾がでて〜花が咲くかも、

ミヤコワスレの花も咲いて、キバナ菖蒲も咲いて、未だ蕾のキバナ菖蒲とミヤコワスレを組み合わせたら〜

清楚で綺麗な飾り花になりました、って我が家は結構〜花は豊富にあります、近所の方が一輪挿しにとー

其れで我が家の仏壇にと思いつきました、只枯らすのは勿体ないと〜

今日は一人で農協迄の買い物でした、帰宅してから樹々の切り込みと〜忙しく、

明日は元ダンスサークルの友人とランチ、多分、豚丼だと嬉しいなー

スギナもマダマダ取らないと、アスパラも何処からか飛んできて、一本食したら、美味かった。

来年は多分〜何本か食べれるかな〜と思いつつ。

浜茄子の花も沢山花が咲きましたが、直ぐに花が変形して強い花かと思ったけれど、弱い花なのかな、

クレマチスも咲きだし、菖蒲も蕾がでて来て〜菖蒲に似た花が沢山有って迷います〜

マダマダ続く畑との闘いかな、今日は茄子の苗を二本かって、ミニトマト、胡瓜、茄子、

二本づつの計6本の管理、苺の管理と楽しくもあり、辛くもありで〜〜

画像は我が家のミヤコワスレのお花です〜^〜^


  5月も過ぎようと〜
Date: 2017-05-27 (Sat)


ゴールデンウイークも過ぎ去って、母の日には長男夫婦からカーネーションと鉢物が届いてー

届きました、って、有難うございますってメールで返信して、何よりも健康が一番と返信して〜

何よりも心配なのは、長男の血圧で有るが己が一番判って居る事と思ってー

走る事が一番の趣味の息子の事、万が一に梗塞になったら歩く事も儘ならずに、

ソンナ事は当人が一番判ってる事と思っても親だもん、心配するのは当たり前で、

リハビリに行って軽い梗塞でも杖を持って難儀してる姿をみて、もしも、此の姿を想像したら、

ソンナ想像は止めて元気で何処かで走っていると思う事にして〜先月も鹿児島のマラソンを走って、観光したそうな。

次男と北海道マラソンを揃って参加すると健康であると判ると思いつつも、ネットで速報しますので〜

次男も結構〜喘息が酷いようであるが、其れは余り心配しては居ない、とは言いながらも。

親って辛いよね、何で 叔父さんになった息子の事迄心配するのかと、親よりも先に逝かないで〜

私の母の様に〜母の辛さは如何ばかりかと想像する度に、母の偉大さが判る、って心の中で子等達は生きてたのかと。

喘息は私の遺伝かな、でも、ねぇ〜過去のようなステロイドは使わないと思います、

癌で亡くなる時も以前と大分変ったようで、ユックリと痛みを消して行くようです〜。

ソンナ中で我が家の庭のスギナの伸びるのも早くて閉口していますが、スギナも生きた植物〜

毎日のスギナとの闘いに負けてしまいそうです、苺も花が咲いて、色んな花も咲きだして、

楽しみが増えました、我が家の花は殆ど何処からか飛んで来た花が多いか貰った花が多いと、

住み易い土地だからかな、特別に買った花は無いような、遠い過去に夫と旅行で買った薔薇〜

裏の畑に最初植えてましたが、何故か全然、何年も花が咲かずに、家の前に植え直した途端に花が咲き、

今じゃ、囲わなくても毎年〜幾つもの薔薇を咲かせてくれます、今年は流石に駄目かと思っていたら、

少し離れた処から芽が咲きだして、咲いてくれるかも、と思っています〜花も色々と命が有るようで〜

今冬の冬が雪が少なかったので、木々の被害も多くて、枝垂れ紅葉も半分枯れて中から鈴蘭の花がでて来たりで、

そう言えば紫陽花の枝も大分折れてたようでーー

何せ〜頑張って生きなければ〜息子達も孫達も頑張っているんだもん〜


  5月に入って〜
Date: 2017-05-12 (Fri)


ゴールデンウイークも次男だけが来て〜寂しかったが、夫々と健康で有ればと思って〜

多分〜孫のサッカの遠征が有った事だと思いますが、まぁ〜何処まで頑張れるか、ですが。

中学生の一年生と〜高校の二年生で一番忙しい時だと思います、共稼ぎだから〜大変だと。

私も子育ての時も悩んだ事も有ったけれど、今の子等達は、苛めなんか有って大変かな、

高二の孫は何処を目指しているか判りませんが、お嫁さんに聴いた事が有りました、

北海道から離れた大学でも、良いのかと、即、其れは覚悟の事と〜共稼ぎだから出来る事と、

我が身を納得させています、長男は道外の大学を受けたらしかったけど〜

まぁ〜次男も昨年は仕事の移動でのショックで北海道マラソンは走らなかったけど、

今年は走るそうで兄弟での対決が有るかも〜

今日はダンス仲間と何時ものようにランチしてカツ丼を頂き〜元気がついてー

私も今年は我が身を庇いながら畑に身を入れて苺に挑戦しています、家の廻りは全部畑です〜

今はスギナとの闘いをしながら少しづつ頑張って行こうと思っていますー慌てずユックリと、

ビックリした事は、クレマチス、ヤマボウシ、木瓜の花、牡丹を一緒に植えてましたが、

牡丹の樹がずーーと離れて芽がでてました、最初は何かと思ってましたが、牡丹だと〜

樹でも夫々と気に行った処に芽を出すかと驚いています〜人間だって同じだと〜

最近は何となく温泉に行く気にならずに、アンナに温泉好きな私でしたが〜

家が一番だと思えば、其れも又楽しで〜でもねぇ〜行く処はキチンと行っています〜*

草取りは無心に為れて〜好きな方かな〜、悲しみも忘れて、過ごす日々に思いを込めて〜*



  四月の後半で〜〜
Date: 2017-04-23 (Sun)


本当に早過ぎる日々に慄いています、明日のリハビリが終えれば、ユックリと出来るかなと思いつつ、

野球での日本ハムの負け試合にはがっかりしていますが、栗山監督が可愛そうで〜

此れも運と思えども、毎回の負け試合にがっかりしています、と、共に〜

今日の相手の投手は「ウルフ」以前に日本ハムで活躍してた投手です〜私達と違う世界でも。

日本ハムに勝って嬉しいのかな、監督を泣かせても良いのかな、疑問符が浮かんで来ます、

多分今回で二度目の対戦です、意欲を燃やして日本ハムを負かそうとしてるのかな、

小谷野選手も、此れも仕方がない事かと思いつつも悲しくも有って、日本ハムは資金がないから、

強い選手を盗られるのかな、何て悲しい事実かと、思えども仕方がないかと諦めて〜

今日は中田翔がでるそうで、少しは期待を持って居ますが、又も負け試合でしたー

最下位に重んじて〜^〜

私は何処のグループでも一番、若いのよって

先日(21日)の整形でも終わった後でのランチのタクシ―代も年齢の順番で支払ます、っても500円位かな、

今回は最後の私でしたが、楽しく友人とランチしながらのお喋りも良いものと思っています、

此れも何時まで続けられるかと、思いつつも、

近所でも私よりも何故か年齢の高いお方との付き合いで、リズムダンスの時の友人もずーーと以前に亡くなって、

其の時もリズムダンスの練習の後には必ず其処の家に寄ってのランチをご馳走になって^

今回もお姉さんと呼ぶように私を案じて下さる方が何度電話しても、留守電でお名前とご用件をーと、

何故か気にかかります、留守電は入れときましたが、勿論返信は有りません〜

私よりも10歳以上は年齢の高いお方ですので多少は心配しています、多少じゃ無くて大いに心配しています。

友人からの電話が来て判った、退職した息子さんが来て静岡にいる次男かな、其処へ行ってきたとか。

行きたくないのに無理やりに連れて行かれたとか、其処で何日かアチコチと行ったきたそうで〜

惚け防止に又連れて行くよって〜行けるうちに行った方が良いよって言いながら〜寂しくなった、

でも、さぁー我が息子達は未だ現役だから、休めないだろうと思って、其れに孫がコンサで遠征が有って〜

まぁ〜良いかと思いつつも私も羽幌でトライスロンが在った時には孫達も小さくて私も何時もお嫁さんの車で連れて貰って、

あの時は息子は苦しかったが、好んで遣ってる事で〜あの応援は楽しかったなぁー

バイク(自転車)で200キロ走って次は最後のフルマラソンでゴールで待って居てって力強い言葉を残して〜*

今度は何処に挑戦するのかな、次男は北海道マラソンには挑戦するとかー

まぁ〜頑張って生きねば〜〜


  歌を聴きながら〜
Date: 2017-04-06 (Thu)


私は夜になったら歌を聴くのが好きだった〜

色々な流れる歌を聴きながら、「船頭小唄」の歌が合った、古い話だけれど〜謎だった、

私達の結婚式での事である〜私がお色直しで席を外した時に夫は歌ったそうである、

何の歌、歌ったのって訊いたら「船頭小唄」だって、おめでたい席で何故、ソンナ悲しい歌を歌ったの、

聴いても教えてくれなかった、私は花嫁だったので友人にも訊けずにいました〜*

何時も此の歌がでてきたら、思い出します、本当に歌ったのかは聴くすべもない、

私達の未来を予測したのか、此れは最近、フト、歌がでてきて其れで不思議に思った〜

聴いて居ながら涙がでてきた、本当に歌ったのか、と、非常識と思えども、

船頭小唄

俺は河原の 枯れすすき
おなじお前も 枯れすすき
どうせ二人は この世では
花の咲かない 枯れすすき

死ぬも生きるも ねえお前
水の流れに 何かわろ
俺も お前も 利根川の
船の船頭で 暮らそうよ

枯れた真菰)に 照らしてる
潮来出島の お月さん
わたしゃこれから 利根川の
船の船頭で 暮らすのよ

なぜに冷たい 吹く風が
枯れたすすきの 二人ゆえ
熱い涙の 出たときは
汲んでおくれよ お月さん

どうせ二人は この世では
花の咲かない 枯れすすき
水を枕に 利根川の
船の船頭で 暮らそうよ

何故か〜私達夫婦のような感じがして。

忙しい日々を過ごしつつも、沢山の仲間に支えられて過ごす毎日でもある、今日は急に歯医者さんに〜

明日はダンス仲間との月一回のランチの楽しみに〜終わって農協で買い物をしてー

土曜日は歯医者さんに〜型を取ったので入れるだけかな、かみ合わせが良ければ良いが、

日曜日は恵友会の総会〜その後には誕生会、歌って、踊ってかな、楽しみでも有ります、

月曜日は週一回のリハビリが待っています、頑張らないないと〜〜

長男夫婦達も夫々に忙しい日々を送って、お嫁さんは転校で、でも、同じ札幌だからー

孫達も夫々に進級して頑張っているそうですが、変らずの中学生になった孫はサッカーと勉強に悩みつつも、

長男は今も走ってるそうです、トライスロンに挑戦するとか、100キロマラソンに挑戦とか〜

自分の身体は自分で考えて〜満身創痍の身体だそうですが、子供じゃないから、己の事は判る筈だとーー

次男は私の喘息を受けついだのかな、滅多に行かない病院で喘息の気が有るそうで〜〜

まぁ〜子供じゃないから、夫々と健康に注意して暮らそうと。

 





 >>全記事リスト

超簡単!無料HP
Click Here!
   アバターでコミュニケーション!ココロもつながるオンラインゲーム@games
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -