WELCOME TO MY HOMEPAGE
HANANO55RENGESOU,S WEBSITE
どうぞ、ごゆっくりご覧下さい。


[ホーム] [書込み・記事の修正削除] [全記事リスト]


FC2WEB

みなくるビデオ

みなくるホーム
 
アットゲームズ

My Diary

1ページ目に最新〜過去7日分、2ページ目に過去8日〜60日分の日記が記載されます。



  長野三日目(=^・^=)
Date: 2017-08-17 (Thu)
マイメ池と宮の原湿原散策。

     
ザリコミと絶滅危惧種のハマカキラン(後ろ向きなので紫色に見えるが、本来は黄緑色の蘭です。)

    
私は美しいと思う真っ白なシロヒトリ(ヒトリ蛾)とママコナ。

     
淡紅色のチダケサシとコヒオドシ。

     
まりとひめちゃん。

     
ワレモコウとヤマハハコ。

     
オオアオイトトンボとレンゲツツジ。

    
ホソバウンラン(帰化植物、高原や野原にはびこっている)とフジバカマ。

     
ヒョウタンボクとハナイカダ(ヨメノナミダとも言う)
  
     
ハタザオキキョウとハイオトギリ。

     
ハマナスとトモエソウ。

   
シラヤマギクとノリウツギにコヒドウシ。

     
ヌスビトハギとヤブマオ。

    
キクイモとキオン。

    
オトコエシとウツボグサ。

    
オオハンゴンソウとアオジクスノキ。

     
アカハナカミキリとカノコガ(下が♀)

     
カラマツソウと不明。

    
キケマンとクヌギ。

     
カシワと不明。

    
調べ中と不明。

     
調べ中。

    
調べ中。






  長野二日目(=^・^=)
Date: 2017-08-13 (Sun)
二日目。
善五郎滝と乗鞍高原を行く。
    
クガイソウにヒョウモン蝶と、キツリフネ。

    
カラマツソウとミズチドリ。

     
キバナのヤマオダマキとクルマバナ。

    
ヤナギランとチダケサシ。

     
ノリウツギとツルアジサイ。

     
ナワシロイチゴとヤマホタルブクロ。

     
善五郎滝とまり

    
ニガナとシロバナニガナ

    
フジバカマとトリアシショウマ。

     
ヒョウタンボクとシラタマノキ。

     
ハギとハンゴンソウ。

     
コオニユリとクサボタン。

    
アザミ池とキべりネズミホソガ。

     
ゲンノショウコ白と紅

     
オミナエシとミズタマソウ。

    
ヨツバムグラとアキカラマツ。

     
アケビとコナスビ。

    
クロウスゴと


     
ハゼの木の青い実と、コウリンタンポポ。

    
キブシとキオン。

     
キンミズヒキとオニドコロ。

    
ガマズミと桜の実

    
ウツボグサとウバユリ。

    
オオバギボウシとウワミズザクラ。

     
オカトラノオとオトコエシ。

     
オニグルミとカゲロウ。

ここから下は嫌いな方は見ないでください。
    
イブキスズメ。ヤナギランを食草とする。

     
調べ中。


イチイの実。

続く



  番所大滝にて。
Date: 2017-08-07 (Mon)
7月31日から、8月3日まで、
乗鞍高原へワンコと夏休み。
近場の番所大滝まで散策。

    
番所大滝。

    
ヤマアジサイ。

    
シャクジョウソウとシャクジョウソウの目玉みたいな実。(はじめ、ギンリョウソウかと思ったが、なんか違うのでスマホで検索したら、錫杖草と解った。

    
4弁花がクルリと巻いて反り返る低木のアクシバ(灰汁柴)、胃の形が面白いツノハシバミ。

    
フシグロセンノウとウドの花。

    
カニコウモリとササの花。

    
シオデの花と、クルマバナ。

    
ダイコンソウとタマアジサイ。

    
トリアシショウマとナガコガネグモの幼虫。

    
ノリウツギとハタザオキキョウ。

    
ミスジチョウとヤマブドウ。

    
二カワホウキダケと不明なキノコ?。

    
リョウブとフジバカマ。


まり。
続く


  A植物園
Date: 2017-07-27 (Thu)
大急ぎでおにぎりを握って、卵焼きとウインナを入れて、赤塚植物園まで。
ウバユリが見たくて出かけたけれど、
やっぱり花の時期は過ぎていて、本当に葉抜けの(葉が枯れていた)ウバユリの成れの果てだったし、
キツネノカミソリなのかオオキツネノカミソリなのか
見たかったのに、残念ながら見つからなかった。
来年までこの問いは置いておこう。
    
一輪だけ咲いてたウバユリとオニドコロ。

     
オミナエシとガガイモ。

    
カノコユリとガマの穂

    
キキョウ白と、サギソウ。

    
サルトリイバラのまだ青い実と、ウマノスズクサの葉に
6匹は見つけたジャコウアゲハの幼虫。(だいぶ大きくなっていた。)

    
シロネとセリバオウレンの花後の実。

    
タヌキモの花とホウズキの実。

    
タチバナの花と実

    
クヌギの実とハクウンボクの実。

    
ツリガネニンジンとミョウガの花。

    
ハツカの花と、ボタンクサギ。

   
ヤブミョウガとメヤブマオ。

   
メリケンカヤツリとナツズイセン。

    
バッタとヒロヘリイラガ。(毒があり、大量発生しているそうだ)

    
スカシバは少しもじっとしていない。
チョンと蜜を吸うと次のアベリアの花に移動する忙しない昆虫です。

 
ここは、いつも思うのだが、やぶ蚊が多いので
虫よけスプレーは欠かせません。


  音楽会(=^・^=)
Date: 2017-07-24 (Mon)
久しぶりに国立競技場前まで大江戸線に乗って、
新しい日本青年館でウイーンのピアノディオを聞きに行く。
私はクラシックが苦手だけれど、恩田陸の「蜜蜂と遠来」を読んでパソコンで小説に出てくる音楽を聴き、
愉しめたので、知人が下さった券で主人と出かけた。
1台のピアノを二人で弾く、「ハンガリー狂詩曲」は圧巻でした。
まりを置いて出かけたので、夜は十時過ぎになり大急ぎ帰宅する。

途中の青桐の実


ツルハナナス(ヤマホロシの名で売られているが、本当の野のヤマホロシは絶滅危惧種だ) アオスジアゲハ。



  M庭園とS公園観察(^^♪
Date: 2017-07-19 (Wed)
もう、ウバユリもキツネノカミソリも咲きだしたらしいと言うので、M庭園とS公園にいつものように立ち寄った。
    
ウバユリはもう終わりに近かった。

    
キツネノカミソリで間違いないと思っていたが、オオキツネノカミソリだった。
花の時には葉は枯れて無い。
☆花びらよりおしべも雌しべも長いのが特徴。

     
久しぶりのコマツナギ。(これは、Nウォ−キングの会
の時、八坂神社の富士塚に登った時にあったもの)
ビロードモウズイカ(帰化植物)

     
フシグロヒョウモンの♂とカナブン。

    
スズメバチとアブ。

    
フシグロセンノウと、ヒオウギ。

    
オニユリとハグロソウ。

    
アガパンサスとオイランソウ。

    
ヤブマオとヤブミョウガ。

    
ゾウムシ?とオオシオカラトンボの♂

    
ヘクソカズラとメリケンカヤツリ。

   
ゴウダソウと、シラヤマギク。

    
オケラの抜け殻?とイオウイロハシリグモ。

    
アカボシゴマダラと、アカメガシワの実。
池ではチョウトンボも飛んでいたけど、
私のカメラじゃ届かない。





  森林公園
Date: 2017-07-13 (Thu)
用事で、午後2時過ぎごろ、
やっと森林公園についた。
目的はチョウトンボとヤマユリ。
中央口から行くと水辺につく。
沢山のチョウトンボが飛び交っていた。
ただし、いつものように枝先やガマの穂に留まらない。
やっと撮れたのがこれなので残念だが・元気なチョウトンボが多く見られたので良しとしよう!
     
今年はチョウトンボの写真が撮れずじまいだった。

     
キイイトンボとショウジョウトンボ。(本当に真っ赤だ。たぶん猩々蜻蛉なのだろう)

    
サンカクイ(フトイに似るが触ると三角形の茎で丈が低い)とガマの穂。

    
ヤマユリ。

    
ゴマダラカミキリとカナブン。

   
ヒヨドリバナとヤブガラシ。

    
ノアザミとミント。

    
ハエドクソウと、グラキリス(観葉植物)。

    
オニユリと青栗。

    
アマガエルと蓮。

   
オオバギボウシとカシワの実。

     
コスモス。

    
カナブンとクロアゲハかな?

 >>全記事リスト

超簡単!無料HP
Click Here!
   アバターでコミュニケーション!ココロもつながるオンラインゲーム@games
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -